2021年9月「ホテルニューオータニ東京 エグゼクティブハウス禅」宿泊記(フードプレゼンテーション②)~コロナ禍の変則営業でオードブルの最後にナイトキャップ&チョコレート

宿泊記

2021年9月ホテルニューオータニ東京「エグゼクティブハウス禅」滞在時の「ZEN LOUNGE」フードプレゼンテーションを紹介しています。

 7:00~10:00 朝食
10:00~12:00 モーニングスナック
12:00~14:00 ランチ
14:30~16:30 アフタヌーンティー
17:30~20:00 オードブル ← 本日の記事はこちらの時間帯
20:00~21:30 ナイトキャップ & チョコレート ← 本日の記事はこちらの時間帯

一番混み合うのがオードブルの時間帯ですが、宿泊した時期は緊急事態宣言中、ラウンジ内でアルコールの提供を中止しルームサービスでアルコールを提供していたため、ラウンジの利用者は少な目でした。

スポンサーリンク

ラウンジ-オードブルタイム

開始時間にラウンジに出向いてみると、まだお客さんが少なく静かな状態。

夜の照明に変わるとラウンジの雰囲気がずいぶん変わります。

「窓際席もソファー席も空いていますのでお好きな席へ」とのこと。陽が落ちて間もない時間、まだ空も明るくきれいでしたので、窓際の席に案内していただきました。

新宿の高層ビル群がとてもきれいに見える席です。

テーブルに上には”myトング”と、メニューが表示できるコードの案内。飲み物をオーダーして、メニューを確認してからオードブルを取りに行きました。

QRコードからメニューに行ってみると、この画面に。おつまみに合うものが並んでいます。

飲み物のメニューには、アルコールとノンアルコールドリンク。紅茶はミルクとレモンの表記になっていますが、実際には茶葉が選べますので、好みの物をいただけます。

スポンサーリンク

オードブル

以下、並んでいたお料理を写真で紹介します。途中混み合ってきたので、すべてのお料理の写真がありません。

■ チーズ各種(カマンベール、スモーク、ゴーダ)

■ 熟成サラミ(蝦夷鹿、蝦夷牛)、生ハム、燻製(サーモン、シマフグ、鯖)

■ スティック野菜

■ クラッカー、ピクルス

■ ローストビープサンドイッチ、ポークリエット

■ 本日のおすすめ(ちらし寿司)、ピンチョス

■ 昆布巻き鯖棒鮨

この他、コンソメスープ、ナッツ類などがありました。

スポンサーリンク

ナイトキャップ & チョコレート

緊急事態宣言中でラウンジの営業時間が短縮されており、オードブルの時間帯の最後にナイトキャップ&チョコレートのメニューも登場し、一緒に楽しめました。

ピエールエルメのショコラ、サブレ、ドライフルーツなど。写真を撮影したかったのですが、ショコラはとても人気があり、ビュッフェ台に並ぶとすぐになくなり、写真はありません。

スポンサーリンク

いただいたもの

飲み物はノンアルコール。夫はペリエを。

妻は温かい烏龍茶をオーダーしたら、ダブルウォールグラスで供されました。(デロンギのグラス?)

妻は、主だったものを一通りいただいてきました。特に美味しいと思ったのは、鯖棒鮨。脂の乗りが良い鯖に甘めの酢飯の組み合わせ、溶けるようなお味で驚きました。

夫はローストビーフサンドが特に美味しかったとのこと。

サラダ代わりにスティック野菜とチーズを。チーズは朝食にも同じものが供されていました。

オードブルを楽しんでいると、ナイトキャップ&チョコレートのメニューも用意されたので、続けて楽しませてもらいました。

用意されていたチョコレートとサブレを1つずついただいてきました。手前の長方形のショコラ3種類とサブレ2種類がピエールエルメのもの。キューブ状のものが生チョコレート。生チョコレートはブラックとホワイトの2種類があったのですが、ホワイトのみしかいただけませんでした。

ピエールエルメのショコラは、ピスタチオやヘーゼルナッツのプラリネが入ったもの、さすがの美味しさ。できればもっと食べたいと思ってしまいました。

美味しくて驚いたのはドライフルーツ。ジンジャーの辛みと甘さの組み合わせがよく、風邪をひいた時にいただくと体が温まるのではと思いました。

最後はカフェラテをいただきました。

オードブルもチョコレートもクオリティが高く美味しいものばかり、種類は少なくとも充分と思えるものでした。


2021年9月滞在時の室内やフードプレゼンテーションの様子は、「エグゼクティブハウス禅」の宿泊記として別記事で紹介しています。

コメント