2022年8月【最新情報】桔梗屋アウトレット信玄餅の詰め放題、山の日(8/11)の整理券配布終了時間は5時台!~あまりに早すぎて断念

旅先散歩

わが家は8月になってからも相変わらず桃狩りに出かけていますが、その帰りに立ち寄るのはいつもの桔梗屋工場テーマパーク内にあるアウトレット、山の日(8/11)にも行ってみました。

山の日の祝日から連休とする方も多く、ご家族連れでいらしてる方で大盛況、ここ最近の中では最も多くの人を見かけました。

いつも気にする信玄餅詰め放題の整理券配布終了時間は、なんと5時40分!

170枚と配布枚数が少な目ということも要因かもしれませんが、それにしても早すぎ、この時間では東京から早朝に出発して向かうには無理がある時間、夏休み期間を終えて人出が落ち着く時期まで少し待たないとと思いました。

桔梗屋工場テーマパークへのアクセスなど、テーマパークの内容や、信玄餅詰め放題のコツ、他の時期の整理券配布終了時間などは、別ブログ記事で紹介しています。よろしければご覧ください↓
2022年7月桔梗屋アウトレット信玄餅の詰め放題、整理券配布終了時間はばらつきあり~夏は早まる傾向あり!
7月は甲府盆地周辺の桃狩り最盛期!わが家もこの3連休に2回、夏休みに入った7月最後の週末にも桃狩りに出かけ、帰りはいつもの桔梗屋工場テーマパーク内にあるアウトレットで買い物をして帰りました。 朝一番に桃狩りに行ったため、早朝か...
2022年6月桔梗屋アウトレット信玄餅の詰め放題、整理券配布終了時間は6時40分と早まっています~バスツアーが再開、アウトレットはとても賑やか
笛吹一宮に桃狩りに出かけた帰り、河口湖へ戻る前に桔梗屋のアウトレットで買い物をして帰りました。 この日は、朝一番に桃狩りに行ったため、信玄餅詰め放題の整理券行列には並ぶことができず、目的はアウトレットで桔梗屋のお菓子類をお土産にするの...
2021年9月桔梗屋アウトレットは大混雑、信玄餅の詰め放題整理券配布終了時間は7時前に
遅い夏休みの休暇で河口湖に滞在、一宮に桃帰りに出かけた帰り、笛吹市にある桔梗屋工場のアウトレットに立ち寄ってみました。 石和温泉の近く、勝沼バイパス沿いに桔梗屋の工場があり、アウトレットは工場に併設されています。河口湖周辺から...
2021年7月桔梗屋アウトレットで信玄餅の詰め放題~整理券配布終了時間はお天気次第
河口湖へ出かけた週末、残念ながらアウトドアが楽しめないあいにくの雨模様、「こんな日は!」と笛吹市にある桔梗屋工場のアウトレットに出かけ、桔梗信玄餅の詰め放題をしてきました。 石和温泉の近く、勝沼バイパス沿いに桔梗屋の工場があり...
桔梗信玄餅工場テーマパークで「信玄餅詰め放題」にチャレンジ~コロナ感染拡大防止対策で「新ルール」あり
10月に河口湖に出かけた折、桔梗信玄餅の工場テーマパークへ足を延ばし、「信玄餅詰め放題」にチャレンジしてきました。 信玄餅の詰め放題はバスツアーの目玉企画になるなど、いろいろなメディアで紹介されています。コロナ対応で一時休止していまし...
信玄餅詰め放題とお菓子のアウトレットが楽しめる工場見学~桔梗信玄餅工場テーマパークへ行ってきました
昨年秋、河口湖に出かけた折、笛吹にある桔梗信玄餅工場のテーマパークに行ってきました。 桔梗屋信玄餅工場といえば、「信玄餅の詰め放題」が有名。賞味期限間近の信玄餅を所定のビニール袋に詰め、詰めた分だけをもらって帰ることのできる「詰め放題...

実は、翌日(8/12)も笛吹へ出かけていたのですが、平日にもかかわらず桔梗屋工場周辺は車が集中、勝沼バイパスから桔梗屋工場へ入る交差点は、甲府方面、笛吹方面いずれの方向からも左折・右折渋滞ができており、行くこと自体あきらめたほど。

お客さん用の駐車場は敷地内のほか、第1~3駐車場と台数多く用意されていますが、工場を囲む道路が車のすれ違いがギリギリの幅と狭いので、渋滞の原因になっています。(運転が苦手な方には辛い場所です)

いつもの通り、詰め放題には参加せず、アウトレットで買い物だけして帰りました。

スポンサーリンク

社員特価販売1/2 山の日(8/11)の様子

アウトレット店舗はさほど広くないので、三密回避のため、入場人数を絞って運営されています。

アウトレットでは、信玄餅4個入り1袋506円で販売、1人1個の購入数量制限があり、多くの方が購入できるよう配慮されています。
詰め放題の220円に比べるとお得感が小さいのですが、定価で購入するよりも安価、ご自宅用にちょうど良いサイズではあります。
伺った日に販売されていた商品を参考までに紹介します。なお、アウトレットゆえ、品揃えはその日の在庫状態により大きく変わりますので、いつも同じ商品があるとは限りません。
何があるのかわからない”ワクワク感”がアウトレットの魅力、笛吹周辺に来た折にはつい立ち寄ってしまう理由なのかもしれません。
以下、販売されていた商品を紹介します。
■ 月餅
月餅は1個75円。2個入りパックと、個包装の1個パックがありました。よく見ると焼き色にむらがあって、アウトレットに入荷したものの様子、味には変わりはありません。
■ 黒蜜カステラ
1個63円と半額になっているもの。賞味期限まで2日と短いのが理由です。
■ あんドーナツ
少々つぶれてしまったドーナツのようです。ずっしり入っていましたので、確かに”徳用”
わが家は揚物があまり得意ではないので、美味しそうではありますが、いつもパスでしていますが、お好きな方にはお薦めのひとつ。
■ 桔梗屋信玄餅アイスクリーム各種
コンビニエンスストアで見かけるようになった信玄餅アイスクリームもアウトレット価格。約半額(180円程度)で販売されています。長い距離の持ち帰りは困難ですが、暑い日はアウトレット周辺にある公園の木陰の下でいただくと、至福のひと時になります。
https://www.princess-miler.com/kokunaisanpo-kikyouya202109/
■ きな粉

桔梗屋のお菓子で美味しいのは。きな粉の香ばしさ。いろいろな製品で使われているきな粉を購入することもできます。手作りのお菓子もグレードアップするきな粉です。

スポンサーリンク

購入したもの

お盆の休暇中にいただこうとお気に入りのお菓子を(少々多めに)購入しました。

この日の戦利品はこちら、総額1,500円ほどでした。

「水ようかん」はわが家のお気に入りのひとつ。なめらかなこしあんが美味しく、夏は冷たいようかんが最高のごちそうです。

「枝豆のきんつば」と「笹餅」、いずれも初めて購入してみたもの。「枝豆のきんつば」は甘い枝豆の初めての味わい、ずんだ餅とはまた異なる美味しさでした。

黒蜜ときな粉が入った「桔梗信玄カップシフォン」、ふんわりシフォンに和菓子の美味しさが組み合わされたもの、和と洋の組み合わせがよく、リピートしています。

「パイシュークリーム」「クッキーシュークリーム」ともに、皮に特徴があるシュークリーム、甘さを抑えたカスタードクリームが美味しいもの。

シュー皮のサクサク感が命なのですが、アウトレットのためサクサク感は楽しめませんがクリームの美味しさは◎。

シュークリーム系でお薦めなのは、「ホワイトチョコレートエクレア」「チョコレートエクレア」。いただいてみると分かるのですが、表面のチョコレートコーティングがとても厚みがあるのが特徴、ナイフを入れるとチョコレートにバリっとヒビが入るほどのたっぷり乗っています。

チョコレートを味わいつつシュークリームも楽しめるという一品、ほかのお店のエクレアとは一味違うものと思います。

最後はいつも紹介している「信玄棒」です。欠けたり、割れたりした「信玄棒」ですが、味に変わりはなく、夫婦ともに大ファン!これだけは行って247円とお得なお品。夫婦で喧嘩にならないよう1袋ずつ購入して、それぞれ自分の好みのペースでいただいています(笑)


フルーツ狩りやその他レジャーと一緒に出かけられる桔梗屋のアウトレットは、信玄餅の詰め放題に参加できなかったとしても、アウトレットでお菓子を購入するだけも充分楽しめる場所です。
時折出没しますので、また紹介します。

コメント