湯船と洗い場のあるバスルームは快適!早朝深夜の羽田空港利用に便利なビジネスホテル~アパホテル京急蒲田駅前

旅先散歩

今年も全日空マイレージクラブのダイヤモンドステータス獲得目指し、週末の搭乗を続けています。週末だけで効率的に搭乗していくためには、早朝出発・深夜到着のフライトを選ばざるを得ず・・・蒲田周辺のホテルに宿泊することが多くなりました。

過去のブログで羽田空港の深夜早朝出発時に宿泊したホテルを紹介しましたが、この5月、初めて「アパホテル 京急駅前」を利用しましたので紹介します。

スポンサーリンク

立地・アクセス

京急蒲田駅の周辺には羽田空港利用客向けのホテルが林立する「ホテル激戦地」。今回宿泊したのは「アパホテル 京急蒲田駅前」、駅から歩いて3分ほどの場所にあります。

駅を降りた後、ペデストリアンデッキを歩いてそのままスーパーマーケットの「ライフ」へ行ってからチェックインするのは導線が良く便利。京急蒲田を利用する場合は、西口側のホテルが使いやすいように思います。

スポンサーリンク

室内

さて、今回予約を入れていたのは、「スタンダードダブル」ルーム。ダブルルームの中では最もお手頃価格のお部屋、時期や曜日により異なりますが、最安値は5,000円台ととてもリーズナブルです。

5月は金曜日夜から2連泊、2泊で13,000円弱と周辺ホテル相場並みのお値段でした。

アサインされた部屋に入ってみると、この景色。通路の他、ベットで埋まっている非常にコンパクトな構造。ダブルルームの中では最安値のルームカテゴリー、一番小さい15㎡なので、致し方ありません。

入口の方に向いてみると、コンパクトな構造であることがよくわかります。クローゼットに扉がなく、クローゼットの下部に空気清浄機やごみ箱が収納されている状態。これらを出してきて室内に置くと、通り抜けも不便になるので、この広さは、まさに「眠るためだけの部屋」でした。

写真を撮り忘れましたが、冷蔵庫と湯沸しポットはもちろん常備されており、お茶は伊藤園の粉末緑茶が用意されていました。

コンパクトな構造といっても、水回りは広く、トイレとバスルームは別。トイレの脇には洗面台があります。アメニティは一通り揃っていましたので、不便はありません。

このホテルの特筆すべき点は、バスルームの使い勝手。湯船と洗い場があるという、ビジネスホテルにしては珍しいゆとりのある設計。ビジネスホテルでは、シャワーのみのお部屋か、バスタブがあってもユニットバスになっていることが多いもの。洗い場付きというのは出会ったことがありません。

修行中はほぼ1日飛行機に搭乗しているので、体の疲れは相当なもの。疲れた体を癒すには湯船にゆっくり浸かるのがよいのですが、お手頃価格のビジネスホテルではシャワールームのみも多く、湯船が使える部屋の選択肢が少ない(ほぼ、ない)のが悩みどころ。アパホテル京急蒲田駅前は、シングルルームを除いて、すべての部屋タイプのバスルームが洗い場付き。2人利用の場合は、最安値のルームカテゴリーでも洗い場が付いているのはうれしいところです。

実際に使ってみると、家のお風呂に入っているようにのんびりリラックスでき快適そのもの。お風呂に入った後はすぐに眠くなり、朝までぐっすり眠ることができました。

スポンサーリンク

宿泊した感想

駅からの導線、距離はほぼ理想的、そして、ゆったりできるバスタブ、洗い場付きのバスルームがあり、修行中のホテル滞在に必要な要素が揃っているベストなホテルでした。

次回の修業時の宿泊もこのホテルを第一候補にするつもり。周辺ホテルが特別価格で安くなっていない限り、恐らくこのホテルを選ぶと思います。

ただ、ひとつだけ難点があり・・・無料wi-fiサービスの状況が今一つ。部屋ごとにSSIDが割り当てられているにもかかわらず、回線速度が非常に遅く、かつ、1台しかつなげなかったのは不満が残る点。夫婦でスマートフォンを接続しようとしたら、2台目からは接続できず不自由、検索スピードにも不満があり、結局、保有している携帯ネットワークを利用しました。

念のため、翌朝もトライしてみましたが、速度は変わらず、利用人数による違いでもなさそうです。

最近のビジネスホテルは日中リモートワークプランを打ち出しているところが多く、wi-fi環境が整ったホテルが増えていますが、この回線状態で仕事での利用には難ありではないかと思います。

スポンサーリンク

おまけ

開業から1年余り、クチコミ評価向上を目的に「クチコミ投稿キャンペーン」が開催されていました。

キャンペーンは、クチコミ投稿するともれなく「アパ社長カレー」がもらえるというもの。2人宿泊している場合はそれぞれで投稿可能、プレゼントも2つもらえると案内があり、夫婦で思い思いにコメントを書いて投稿しました。

投稿したコメントの画面をスタッフに見せて「アパ社長カレー」を2ついただいて帰りました。

このカレー、スパイシーで結構美味しく、夫婦ともにファン。アパホテルのレストランでは、ランチタイムにこのカレーがビュッフェに登場しているので、結構利用していたりします。2022年12月まで実施中とのことでした。

新宿御苑のアパホテルレストラン「匠」のランチビュッフェは以前のブログで紹介しています↓

早朝・深夜に羽田空港を利用する時の前後宿泊で利用したビジネスホテルのまとめ記事を作成しています。こちら↓

コメント