山形県寒河江市からさくらんぼ「佐藤錦」~ふるさと納税のフルーツは夏からが旬

家ごはん・家の話題

ふるさと納税のお礼の品のお勧めは農産物、中でも全国各地の旬のフルーツが特に美味しく、わが家では毎年、各地の名産を楽しませてもらっています。

今年のさくらんぼが先週、山形県寒河江市から届きました。

甘くてかわいい「ルビーの輝き」のさくらんぼとのこと。

今年はスーパーマーケットの店先で山形県産のさくらんぼを見かけるようになってから1か月近く経ってから到着したもの。例年よりも少し遅めの到着でした。

さくらんぼは、等級「秀」の佐藤錦です。

箱を開けると、さくらんぼの案内が入っていました。

さくらんぼはとても傷みやすいもの、なるべく早く食べるようにしないといけないですね。

箱の上にはさくらんぼの絵が描かれたかわいらしい緩衝材がはっています。ちょっとしたことですが、わくわくしますね。

中身は、佐藤錦500gパックが2つ、計1kgです。

艶やかに輝くさくらんぼは、まさにルビーの輝き。届いた日、夕食の後いただくと、甘みの中にほんのり酸味のある美味しいさくらんぼ、大粒で食べ応えがありました。

500gパックは相当食べられるのではと思ったのですが、あまりの美味しさに、夫婦で2回ほどで食べきってしまいました。

今年は、さくらんぼ狩りが都道府県をまたがる移動ができない時期にあたり、楽しめなかったので、せめて、家でさくらんぼ狩りに出かけた気分を味わいたい!わずかな期間ではありますが、さくらんぼを満喫できると思うとうれしい限り。初夏を楽しみたいと思います。

コメント