フルーツたっぷりパンケーキとドリンクバーのモーニング~果実園リーベル新宿店(新宿)

スイーツ・カフェ

大粒の栗の渋皮煮が乗った「マロンパフェ」をきっかけに続けて「果実園」に出かけていますが、「果実園」にはフルーツいっぱいのモーニングがあることを思い出し、休日の朝ごはんで出かけました。

出かけたのは、新宿店。都内には「果実園」の店舗が複数ありますが、モーニング営業をしているのは、新宿店のほか、目黒店、東京店の3店のみ。どのお店もほぼ同じメニューで営業しています。

新宿店の営業時間は通常朝7:30からですが、コロナ禍の下、短縮営業をされているのかこの日は9時からでした。

新宿店のモーニングは、A~Fセットまでの6種類、いずれもフルーツが使われているメニュー、そしてドリンクバーが付いています。

店頭には日替わりのメニュー紹介があります。

伺った日のスープは、コーンスープ、パンケーキのフルーツは、バナナ、洋なし、いちご、ザクロ、日替わりジュースはミックスジュース。さて、何をいただきましょうか。

9時開店の段階で店頭には5組のお客さんが並んでいる状況、思ったよりも混んでいませんでした。開店後、検温、手指消毒をしてから、順番に席に案内されました。

ここまで人のいない静かな「果実園」は初めてのこと。この後、30分くらいでドリンクバーのあるエリア(店頭から右側のエリア)は満席、その後は、左側のエリアにもお客さんを案内していました。

開店時にはさほど行列がなかったのですが、やはり人気店なんですね。

お手拭きで手をふきながら、メニューを見て思案・・・

モーニングメニューは6種類でいずれにもフルーツが使われているメニュー、そしてフリードリンクもついています。

メニュー

  • Aセット 厚切りトースト 580円
  • Bセット ローストビーフサンド 980円
  • Cセット フルーツサンド 880円
  • Dセット フレンチトースト 880円
  • Eセット スープセット 880円
  • Fセット パンケーキ 780円

数あるメニュ―の中から選んだのは、Fセットの「パンケーキ」。フルーツがたっぷり楽しめそうというのが選んだ理由です。

画像はイメージとのことですが、入口に掲げられたメニューには、バナナ、洋なし、いちご、ザクロとありましたので、紅白のきれいな色合いのパンケーキがいただけそう。

ちなみに、モーニング以外の時間帯にもパンケーキは楽しめます。ミックスフルーツや4種類のベリー(フォベリー)が乗っているもの、モーニングのパンケーキに比べると豪華なフルーツが乗っていますが、お値段も相応・・・

最近、わが家でハマっている「マロンパフェ」もメニューにあります。念のためと思ってスタッフに「モーニングタイムでもパフェっていただくことはできますか?」とお聞きしてみると、「もちろん作れますよ」とのこと。

周囲のテーブルの様子を見ていると、モーニングを楽しんだ後、パフェなどのメニューをオーダーしている方が複数・・・皆さん相当お好きな方ばかりなのだと思います。

さて、オーダーした後、ドリンクバーに飲み物を取りに行きました。

ドリンクバーには、コーヒー、紅茶、緑茶、ハーブティなどの用意があり、自由に飲めるようになっていました。茶葉の種類は12種と種類豊富、茶葉を変えて楽しませてもらいました。

コーヒー、紅茶はアイスもあり好みのものを楽しめます。

ゆっくりお茶を楽しんでいると、オーダーしたお料理が運ばれてきました。

■ パンケーキセット(780円)

お待ちかねのフルーツたっぷりのパンケーキです。

パリっと焼かれた小さめのパンケーキが2枚、下のパンケーキの上にはホイップクリームがたっぷり絞られています。

メープルシロップは別添え。パンケーキそのものがほんのり甘く、ホイップクリームにも甘みが付いていましたので、メープルシロップがなくても、十分楽しめる甘さでしたので、使わずじまい。別添えになっていたのはありがたいと思いました。

フルーツは、バナナ、洋ナシともに大きくカットされたものがゴロゴロと入っています。いちごもたっぷり。ザクロの粒がきれいにちりばめらえています。

バナナはねっとりと甘いもの、洋ナシも同様に硬い状態でも甘いもの、いちごとザクロの酸味が甘くなりすぎずバランスが◎。

サクッとした焼き立てのパンケーキにホイップクリームとフルーツを乗せて、いただくと思わず笑顔になる美味しさ、夫婦で美味しいフルーツとパンケーキを満喫して、朝から幸せな気持ちになりました。

パンケーキをいただいた後もドリンクバーの飲み物でひとしきりくつろがせてもらってお店を後にしました。スイーツにドリンクバーが付いているのが良い点、甘いものの時には飲み物をお代わりしてしまいたくなりますので、ドリンクバーだと助かります。ほかのお店のモーニングは1杯限りなので、モーニングを利用するなら、断然新宿店がおすすめです。

帰り際にレジ横の冷蔵ケースを見てみると、華やかなタルトとズコットが並んでいました。お値段の張る豪華なスイーツばかりですが、ここでしか買えないフルーツたっぷりのもの、お誕生日のお祝いなどで利用したいと思っています。

以下、この日の冷蔵ケースのスイーツを写真で紹介します。

フルーツと一緒にエディブルフラワーを飾ったタルトがありました。フルーツだけでも豪華ですが、お花が添えられているとさらに華やか。バースデーケーキにもいいですね。

定番のフルーツタルトです。こんもりボール状に盛り付けられていると豪華、バラの花をかたどったフルーツの飾り切りがアクセント。

秋のフルーツ満載のタルトも魅力的。

ピッテロビアンゴのズコットは初めて。高価なぶどうがたくさん、贅沢なズコットです。

毎回新しいタルトやズコットを見かけるので、とても楽しいお店、好みのフルーツのシーズンにフルーツタルトをオーダーするのがおすすめ。フルーツはこちらのものが一番ですが、タルト台は、スタイルズケイクスのものが好みなので、わが家はとても迷うところです。

 

2020年秋、「果実園」の新宿店と目黒店で「マロンパフェ」を楽しみました。別記事で紹介していますので、よろしかったら。

果実園 リーベル 新宿店フルーツパーラー / 新宿駅南新宿駅代々木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント