都心のリゾートダイニング「トレーダーヴィックス東京」で「ハワイアンビュッフェ」を楽しむバースデーランチ

ランチ

夫の誕生日のお祝いでランチにと夫にお店の希望と聞いたところ、「トレーダーヴィックス東京でハワイアンバーベキュー!」とのリクエスト。休日のランチで予約して行ってきました。

ホテルニューオータニガーデンタワーの4階にあるアメリカ発祥のフュージョン料理のレストラン、日本に進出して間もなく50年になる歴史あるお店です。

緊急事態宣言中は変則的な営業時間、伺った9月は週末のみランチタイム営業をしていました。

9月の週末ランチのテーマは、”ハワイアン”。例年この時期は、ハワイ料理を中心としたフェアを開催しています。以前この時期に伺った時には、フラダンスのライブショーが開催されていて、目の前でダンサーが踊るのを見ながらハワイ料理をいただきました。

旧ブログ「プリンセスマイラーの正しい休日の過ごし方」で紹介しています。↓

スポンサーリンク

店内とメニュー

お祝いランチということにあり、予約してから伺いました。コロナ禍、同時に利用できるお客さんの人数を限定しているのか、ほとんどお客さんがおらずとても静か。その後もお客さんの入店が少なく、1/3くらいの席が埋まる程度でした。

案内された席は、窓際のテーブル席、外の緑がきれいに見える、気持ちの良い席です。

週末のランチタイムは、ブランチビュッフェ、開催中のフェアは「ハワイアンビュッフェ~バーベキュー&スイーツ~」。ポキやガーリックバターシュリンプ、ロコモコなどハワイらしいお料理が楽しめるビュッフェです。

夫は肉料理、妻はデザートをいただくのを楽しみにしていました。

スポンサーリンク

ビュッフェ台のお料理

BBQ Chinese Oven & Carving Station

■ バーベキューローストビーフ、 豚肩ロース、ローストチキン

■ BBQ スペアリブ

スポンサーリンク

Breakfast

■ ソーセージ、ベーコン & ザワークラウト、トマトと大豆ミート入りオムレツ

■ フルーツ盛合せ

Hot Appetizers

■ ハムとパイナップルのピザ

■ 蒸し点心各種

■ クラブラングーン

スポンサーリンク

Colds, Fresh Salads

■ ツナポケサラダ、ハワイアンマカロニサラダ
■ シュリンプカクテル、チーズの盛り合せ、ハムの盛り合せ

Main Dishes

■ ロコモコ

■ ブラックビーフカレー、マウイライス

■ ガーリックバターシュリンプ、フリフリチキン

■ 鶏肉の五香粉煮込み、魚介の辛口炒め

■ 彩り野菜炒め、BBQポーク入りパッタイヌードル

Sweet Selection

■ マロンショートケーキ

■ スーパ―メロンショートケーキ

■ ストロベリーショートケーキ

■ 洋梨のタルト

■ ミックスナッツ入りチョコレートブラウニー

■ プロフィットロール

Selection of Juices ・ Coffee & Tea

マンゴー、グァバ、オレンジ、トマト、ココア、コーヒー、紅茶があり、席でオーダーすると運んでもらえます。

スポンサーリンク

いただいたもの

夫はアペタイザーから。

妻も、アペタイザー中心に。

ローストビーフはうっすら赤身が残るロースト、柔らかく食べやすいものでした。

妻は2皿目でスペアリブとブラックビーフカレーを。

夫はスペアリブにピザ。

夫婦ともにスペアリブを満喫。甘辛い味付けが食欲をそそるもの、ローストの良さを一番楽しめるお料理でした。

スペアリブは、ナイフ&フォークでいただきますが、やはり美味しいのは、手づかみでいただくこと。フィンガーボールの用意もしてもらえますので、食べにくい骨の裏側部分は手づかみが一番楽しめます。

途中、スープをオーダー。コロナ禍の感染防止策で、スープとドリンクはオーダー方式でテーブルでサーブしてもらえます。

「ハワイアンスイートポテトのクリームスープ」は熱々、さつま芋の甘い風味のスープ、これもとても美味しいです。

夫婦それぞれ気に入ったお料理をリピートしましたが、そんなにたくさんいただけるものではなく・・・デザートへ。

フルーツは、メロン、パイナップル、キウイ、ドラゴンフルーツ、ぶどう、グレープフルーツ、オレンジと種類豊富、彩りも鮮やか、おまけに熟していて、自然な甘さが美味しいもの。

スーパーメロンショートにいちご、栗のショートケーキを。スポンジはふんわり軽い味わい、生クリームもくちどけがよく、すっと溶けるようなショートケーキです。

デザートのうち、アイスクリームもテーブルオーダー方式。マロンアイスクリームで栗の味わいを楽しみました。

スポンサーリンク

バースデープレート

予約時に夫の誕生日プレゼントであることをコメントしておいたところ、レストランからデザートのサービスがありました。

ビュッフェ台にはないチョコレートムースのケーキでした。

チョコレートプレートは、「TRADER VIC’S TOKYO」のロゴ入り。バースデープレートの用意をしていただけると思っていなかったので、サプライズのプレゼント。ビュッフェ台のデザートコーナーにはないデザートをフレートに仕立ててくださったホテルの配慮に感謝です。

食事の最後にコーヒーとカフェオレをお願いしました。

ポリネシアをイメージした内装の店内は、ちょっとした海外旅行の気分。コロナ禍で海外など遠出ができない中、東京のホテルで味わえるのはうれしい限り。お料理が美味しく、サービスは丁寧とさすがホテルの中のレストラン、ゆっくりお祝いのランチがいただけたのは◎。毎年のように伺えればと思っています。

ホテル正面入り口は、草月の勢いのある生け花。とてもきれいでしばし見入ってしまいました。

コメント