サーモンとニシンが絶品!スウェーデンのスモーガスボードを東京で~レストランストックホルム(赤坂見附)

ランチ

海外旅行できない日々を送る中、和食以外のお料理を食べたくなるもの、赤坂見附の「レストランストックホルム」でスウェーデン料理を楽しんできました。

レストランストックホルムは、日本唯一のスモーガスボード専門店、元々、六本木にあった「スウェーデンセンター」にあったお店、六本木ヒルズの開発で赤坂見附に移転して営業されています。赤坂見附に移転してから20年以上になるのですね。

以下、11月の週末に伺った時の様子を紹介します。

「レストランストックホルム」は赤坂見附駅からすぐ、東急プラザの1階にあります。

ランチもディナーも「スモーガスボード」のみ。ランチとディナーではお料理の種類が異なり、ディナーの方がお料理の品数が多く、お値段もお高めの設定になっています。

「スモーガスボード」は、クリスマスなどのお祝いの時に用意されるもの、スウェーデンの伝統料理が大きなテーブルに並べられ、好きなものをいただくビュッフェスタイルのお食事。前菜から冷たい魚料理、肉料理、デザートと順に少しずつ取っていただきます。

スポンサーリンク

店内の様子

伺ったのは11月最後の週末、店内にはクリスマスツリーが飾られ、とても華やかな雰囲気です。

店内中央にお料理が並ぶビュッフェ台があり、お料理を囲むようにテーブルが配置されています。

さほど広くないお店で、予約は必須、この日のランチも予約で満席とのこと、予約なしでいらしているお客さんが入店できずにお帰りになられていました。

開店時間に予約して伺うと、予約の人数に合わせてテーブルセッティングが整えられていました。

ブルーのテーブルクロスにナプキンが映えます。

スモーガスボードのビュッフェ台に並ぶお料理の他、スープやザリガニなどの一品料理を追加することもできます。

テーブルの上には、「スモーガスボードの召し上がり方」の案内があります。初めての方は読んでからお料理をいただくと、楽しめると思います。

スポンサーリンク

スモーガスボードのお料理

中央のビュッフェ台には、スウェーデンの伝統料理60種以上が並べられています。

冷たいお料理

■ ノルウェー産ニシンの自家製マリネ4種

■ サーモンのキッシュ

■ グリーンランド産甘海老の塩茹で
■ ノルウェー産ニシンのスモーク

■ ムール貝の白ワイン蒸し

■ スモークサーモン
■ スタッフド エッグ

■ 自家製キャビアクリーム

■ ノルウェー産サーモンのマリネ
■ パルマ産生ハムとフルーツのオードブル
■ 牛タンのマリネ

■ パン(クネッケ、シナモンロール、トマトバジルパン、黒パン)
■ ピッティパンナ

■ 茄子
■ 豚肉とクスクスのサラダ

■ ビーツの甘酢漬け
■ きゅうりのピクルス

■ 色とりどりのスティックサラダ
■ レストランストックホルム伝統のポテトサラダ
■ 赤キャベツの酢漬け
■ 完熟トマトのサラダ

■ フレッシュきゅうりのガーリックヨーグルト和え
■ 豚ひき肉のモヒート風味
■ 豚と牛のレバーパテ アンチョビ風味
■ サーモンのサラダ
■ 鶏モモ肉の香草茹で

このほか、写真がありませんが、サーモンのポッシェ、ローストボーク アップルソース添えと、ボリュームのある肉・魚料理の用意もありました。

温かいお料理

冷たいお料理が中心ですが、温かいお料理もあります。

■ ミートドリア
■ ヤンソンの誘惑(ジャガイモとアンチョビのクリーム煮込み)

この他、
・ミートボール(デミグラスソース、プレーン)
・魚介のクリーム煮込み
・スウェーデン風ミートボール リンゴンベリーソース添え
・ジャガイモの塩茹で ディル風味
・ パスタ
があり、メインのお料理も選び放題。

チーズ

■ 北欧チーズ

チーズは5種類、ヤギのチーズ、クリームチーズ、マリボーチーズ、カマンベールチーズ、ブルーチーズと、味わいの違うものがそろえられています。

添えられているのは、ドライいちじく、ドライバナナ。ほのかな甘みはチーズにぴったり。このほか、クラッカー、ジンジャークッキーが用意されており、チーズをのせてカナッペ風にして味わえます。

デザート

食事の最後のお楽しみはデザート。

メニューの紹介もあります。

■ コーヒーゼリー
■ カシスヨーグルト
■ パウンドケーキ、ガトーショコラ
■ 季節のフルーツ(ぶどう、グレープフルーツ)

■ セムラ

スウェーデンのお菓子「セムラ」が後から登場しました。

■ りんごとアーモンドの焼き菓子

この他、コーヒー紅茶の用意があり、自由にいただけるようになっていました。

追加お料理

こちらのお店の名物のひとつ「ザリガニの塩茹で」を追加で。

食べ方の案内も一緒に供されますので、初めての方も食べられます。

スポンサーリンク

いただいたもの

スモーガスボードのマナーに従って、冷たいお料理から先にいただきました。

海鮮のお料理が豊富、特にサーモンが美味しく、驚いてしまうもの、海鮮丼にして食べたいと思うほど、脂がのっていました。

貝やキッシュ、卵なども試してみました。ムール貝は身がふっくら、大粒で風味満点もの。

チーズの中では、クリームチーズとヤギのチーズが特に美味しいと思いました。

こちらのお店自慢のお料理のニシンのマリネは4種類。サワークリーム、マスタードソやハーブが効果的に使われていて、違う味わいで楽しめました。

スウェーデンにもシナモンロールがあるのですね(笑)チーズはシンプルな味わいのパンが合うので、こちらはおやつ感覚でいただきました。

さて、ザリガニですが・・・まさにザリガニそのもの。

食べ方案内の通り皮をむいていくと、実をきれいに取り出せました。お味は、海老とあまり変わりはないように思いました。違うのは大きさだけなのかもしれません。

塩茹での塩加減が強めだったのが少々残念でした。

2種類のミートボールに、付け合わせは、ヤンソンの誘惑。じゃがいもとアンチョビのクリーム煮で、ポテトグラタン。ミートボールをいただくことが最近あまりなかったので、とても懐かしいお味。

夫はパスタが美味しかったのか、別皿で。クリームソースにはシーフードが入っていて、これだけでも1品になるかと思うお味でした。

食後には、デザートをいただきました。最初はお味見方々、少しずついただいてみました。

りんごとアーモンドの焼き菓子は、昔から一番人気のデザート。アーモンドのつぶつぶした食感があるスフレの中に甘酸っぱいりんごが入ったお菓子、表面がカリッとしていて美味しい。

スウェーデンのお菓子「セムラ」は、ふんわりした生地の間にホイップクリームをサンドした素朴なもの、とても軽い生地のケーキで、口どけが抜群でした。

スポンサーリンク

最後に

若い頃の「レストランストックホルム」は、ミートボールとじゃがいものお店、冷たいお料理が多く、どうも馴染めなかったのですが、久しぶりに行ってみると、サーモンもにしんも、そしてサラダ類がとても美味しく、印象ががらりと変わりました。

大人になり、日本各地の食材や海外旅行でいろいろな国のお料理を味わうことで経験値が高まり、良さがわかるようになったのかもしれません。

肉料理よりも魚料理と思えるようになったのも年齢を重ねたことが要因かと思いましたが、美味しいと思えることは幸せなこと。近くで気軽に伺える場所ですので、ホリデーシーズンの混雑が落ち着いた頃、また伺えればと思っています。

コメント