サーモンと豚丼で北海道らしさ満喫のランチ~オホーツクの恵み(市ヶ谷)

ランチ

事情により連日外食ランチ、久しぶりに「オホーツクの恵み」で北海道らしいランチを楽しんできました。

北海道の食材を使ったメニューが楽しめる居酒屋さん、ランチタイムは、丼や定食を提供しています。

11時半の開店と同時に入店すると、2人席の個室に案内されました。

ランチの中心は北海道らしい海鮮を使った丼。サーモン、いくら、うに、かにとそそられるメニューが並びます。

十勝、帯広の「豚丼」に「牛トロ丼」と肉メニューもありまs。

その他、ザンギ、ジンギスカン、味噌ラーメンといった北海道ならではのメニューもあり、種類は豊富。

■ サーモン丼(980円)

妻はサーモン丼にしました。味噌汁と漬物が付いてきました。

脂がのったサーモンの刺身が6切れ乗った豪華な丼、ご飯は酢飯がうれしいところ。サーモンがとろけるような美味しさ、酢飯との相性はよく、とても美味しい。

ご飯は普通盛りを選んだところ、少々物足りなく・・・それだけ美味しかったということなのだと思います。(なお、大盛りも選べますが+100円、大盛りにするかどうかが微妙・・・)

■ 北海道豚丼(980円)

夫は「肉がいいな」と十勝名物の「豚丼」を選択。味噌汁と漬物は他のメニューと共通のようです。

醤油と砂糖で甘辛く味付けされた豚肉がたっぷり、紅ショウガのアクセント付き。メニューには豚肉を1.5倍、2倍にする大盛りオプションがありましたが、大盛りにしなくとも豚肉のボリュームはなかなか。

ちょっと物足りなかった妻は、アプリ登録者の特典でいただける「ザンギ2個」もいただきました。下味がしっかりついたザンギ、揚げたて熱々、皮がカリッと揚げられていてとても美味しいもの。白ご飯が欲しくなってしまうお味、ザンギの定食でもよかったかなと思うお味でした。

ここ最近、居酒屋ランチが続いていますが、どのお店のメニューも個性があって選ぶのがたのしくなるもの。ビジネス街のお店はランチ競争も激しく・・・美味しいお店が残っていくのかなと思いました。

コメント