今年は夫婦一緒に日帰り人間ドックを受検、代々木のフェニックスメディカルクリニックで「懐石料理 青山」のお弁当付き

家ごはん・家の話題

例年受診している人間ドック、今年は夫も受検したいと、10月に夫婦で受検してきました。利用したのは、妻が例年利用しているフェニックスメディカルクリニック、日帰り人間ドックで健康状態のチェックをしてもらいました。

http://www.phoenix.gr.jp/

副都心線北参道駅近くにある病院、妻は20年近くこちらのクリニックで人間ドックを受診しています。

こちらのクリニックの人間ドックでは、毎年12月以降、特に2-3月の年度末が混み合うと聞いていたことや、夫の受検時期と合わせようとしたこともあっていつもとは違う10月に受検することにして予約をしました。予約は問題なく入れられたので、空いているのかと思っていたら、かつてないほどの混雑度合い、待合室の椅子が座れないほどの受診者がいらしている状況。コロナ感染拡大が沈静化したこともあり、受検したいと思った方が多かったのかもしれません。

8時40分の予約で来院、オプションを付けなかった夫は3時間ほど、婦人科検診のオプションを付けた妻は4時間以上かかって終了と、今までの中で一番時間がかかりました。

人間ドックが終わったのは昼、とてもお腹が空いてランチが楽しみ。

人間ドックの後は、病院内のダイニングルーム「風の道」でお弁当がいただけます。検診当日は血液検査と消化器のバリウム検査のため朝食を抜いていますので、空腹もピーク。

お弁当は、「懐石料理青山」のもの。和食、中華のお料理が少しずつ楽しめる幕の内弁当、味が濃い目なのが気になるのですが、空腹にはしみわたる美味しさでした。

食事の後には、バリウムの後処理で薬の服用。これを忘れずにしておかないと後から苦しくなります。(笑)

ダイニングルームには、コーヒー、紅茶、お茶などをセルフサービスでいただくことができますので、食事の後はコーヒーを飲みながら一休み。午後、食事の後も結果説明の時間まで、こちらでゆっくり過ごすこともできます。

食事の後は、結果説明、夫婦で受診した場合は、夫婦揃って先生から説明を受けることができます。こちらのクリニックでは夫婦揃っての受診をされる方が多く、配慮してくださるのが有難い点です。

血液検査など結果がすでに出ていて、を医師から一通りの説明を受けて終了、夫婦揃って成人病の症状は全くなく、先生からは「夫婦ともに素晴らしい結果ですね」と褒められました。元気に旅行や食事が楽しめるよう日頃から食事と運動に留意していることの成果が出ていて安心しました。

詳細レポートは後日自宅へ送られてきますのでゆっくり確認したいと思います。

この時期、お天気に恵まれる日が多く、1年の中でも気持ちの良い季節です。暑くもなく、寒くもなく、ウォーキングするにはちょうど良い気候、人間ドックの行き帰りももちろんウォーキングでした。

ホトトギスもきれいに咲く時期、自宅マンション内にはきれいな花が咲いています。

この時期、花も紅葉も見頃、ウォーキングの楽しみはいろいろあります。体力と健康の維持のためウォーキングなどを続けていければと思っています。

コメント