The BUSの活用!ホノルルのトランジット半日あればプチ観光もOK(その3)~The BUSでパールリッジセンターのファーマーズマーケットへ

海外散歩

2月のフィラデルフィア旅行の往路は、ホノルル経由で10時間のトランジット。長時間のトランジットを有効活用しようと、The BUSに乗って、ホノルル市内観光に出かけました。

ホノルル国際空港に到着後入国審査を終えて空港の外にでたのが朝の7時。この時間ではまだ開いていないお店ばかり。朝から楽しめる場所に行こうと選んだのが「パールリッジセンター」で開催されているファーマーズマーケット。早朝から楽しめるイベントって、探してみると少ないですね。

パールリッジセンターはホノルル国際空港の西にあるオアフ島内最大級の屋内型ショッピングセンター、地元のお客さんで賑わいます。

ファーマーズマーケットは、毎週土曜日「パールリッジセンター」の駐車場を利用して開催されているもの、地元の農産物、パン、お弁当など食料品が中心のマーケットです。

詳しい情報は、Facebookのページに掲載されています。

現地に着いたのが8時前、マーケットはご家族連れ、ご夫婦などファミリーすでに大賑わい。

Fields of Alohaって、ハワイらしいネーミング。パイナップル、バナナなどの南国のフルーツのほか、葉物野菜などが並びます。

こちらは家族経営らしい農園の産品。青々とした野菜が美味しそう。ハワイのコンドミニアムに滞在していたら、買って帰りたいと思うものばかりです。

葉付き人参は、太陽をいっぱい受けた葉を食べたい!

ランブータン、レモンなど、扱い幅広いです。

農産物以外にも、その場で楽しめるスナック、食事、食後のコーヒーを販売する屋台もあります。

マーケットの中央にはテーブルと椅子があり、購入したものをその場で楽しむこともできます。

こちらは、タイ料理のお弁当、お総菜を販売する屋台。

青パパイヤのサラダ、ソムタムですね。

マンゴー&もち米もあります。ハワイでタイ料理が楽しめるなんて、滞在していたらうれしいところ。

パン、スイーツのお店も出ています。アメリカ人が大好きなシナモンロール、

クロワッサンやマフィンなど、甘い系も充実。

タロイモ入りのバナナケーキなんて、美味しそうで食べてみたい!

アメリカンクッキーも。

イートインテーブルの片隅では、ウクレレのライブコンサート。

一通り屋台を眺めた後、マーケット内でコーヒーを購入して、生演奏を楽しむことにしました。

コーヒー好きのアメリカ人、コーヒーの屋台もあります。ハワイらしくコナコーヒーですね。

コーヒーラテを注文して、作ってもらいました。

外の風にあたりつつ、ウクレレの生演奏を聴きながらのコーヒータイムは格別。早朝から開催されているファーマーズマーケットは、朝からホノルル観光にぴったりの催し。早朝到着直後からハワイらしさを満喫できるスポット、特にオアフ島のコンドミニアムに滞在される時には、レンタカーを借りて最初に立ち寄るのがお勧めです。

コメント