寒い日は辛いカレーと甘いナンのインド料理ランチ~インドレストラン&バー サイノ (市ヶ谷)市ヶ谷)

ランチ

平日に休暇取った日のランチでインド料理をいただきました。

12月に入りとても冷え込んだ日、「寒いから麵や庄のかな」と外堀方面へ。坂を上って行こうとしたとき、手前にインド料理店があるのを見つけました。

カレーとナンのセットのほか、タイ料理もあるというラインナップ。看板に「+250円でチーズナンに変更できます」の案内があるのを見つけ、思わず入店してしまいました。

先日、代々木のインド料理店でチーズナンをいただいて以来、夫はチーズナンにはまっている様子、この日もラーメンの気分からインドカレーの気分に切り替わっていました。

お店は地下一階、階段を降りて店内へ。ランチタイムには早い時間帯ということもあり、すぐに入店できました。

ランチタイムのメニューはカレーとナンのセットが890円と安価、さらに「サグチキン(ほうれん草のチキンカレー)」が選べることがわかり、妻はこれ一択。

カレー2種類のセットやシシカバブが付いたセットなど選択肢はいろいろ。

その他、タイのグリンカレーやガパオまであり、少々迷います。

いろいろ考えた結果、夫婦ともにカレー1種類のセットにしました。

最初にサラダが供されました。キャロットドレッシングがかかっていてさっぱりしたお味。サラダをいただいているとカレーとナンも運ばれてきました。

■ カレーセット「サグチキン」(890円)

妻はほうれん草のカレーが好き!カレーの種類は迷わずこれに。

ほうれん草の緑がしっかり残ったもの、中には大振りのチキンが入っています。カレーそのものは緩め、濃厚というよりもさっぱりという印象のカレー、さらさらした仕上がりです。

ナンは薄めの仕上がりでパリっと感を活かしたもの。もっちり系が好きな妻にとっては少々残念ですが、甘みが少なく食べやすいお味、普通に美味しいと思いました。

■ チーズナンセット(1,140円)

夫はチーズナンのセット、カレーは海老を選択。

海老が見えないので、少し不安になりましたが、中にはしっかり海老が入り、食べ応えあるもの。少しマイルドなお味でこのままでも充分おいしい・・・

チーズナンはチーズがたっぷり入ってずっしり重いもの、ボリューム満点です。食べている途中でチーズがあ触れる位入っているので、チーズ好きの夫は大満足。カレーと合わせるとカレーがマイルドになって美味しいとのこと。

油が多用されたカレーをいただくだけで充分満足な妻ですが、夫はカレーにチーズにと油が重なっても気にならないとのこと。ボリュームがあるといいつつ、しっかり完食していました。

食後には温かいチャイをいただきました。

サラダにカレーにナンorライス、食後のドリンクまで供されるランチメニューは、インド料理店に共通しているように思いますが、カレーとナンの味わいはお店により個性があるもの。自分に合うのかどうかは、食べ比べてみるしかありません。

この日のカレーは濃厚さに欠けるのが残念なところ。あまり濃厚すぎると気持ちが悪くなりますが、適度な濃厚さは必要。理想的なカレーに出会うのは少し先になりそうです。

 

コメント