地元のスーパーマーケットでMariano’sでアメリカンなスイーツを~アメリカらしいマフィンやクッキーはお薦め、デコレーションケーキは・・・

シカゴ

旅行中に必ず一度は出かけるのは地元のスーパーマーケット。地元ではどのようなものが食べられているのが分かったりするほか、お土産用のお菓子や滞在中の夜食を購入したりと、良く出かけます。

今回のシカゴ旅行でも、宿泊先ホテルから便利な場所にあったスーパーマーケット「Mariano’s」に行ってみました。

スポンサーリンク

場所

シカゴ中心部にも店舗があり、ループ地区から歩いて行ける便利な場所にあります。

宿泊していた「Hilton Garden inn Chicago Downtown Riverwalk」からは歩いて10分ほど。ちょうどよい散歩コースです。

お店の看板には、”shop well. eat well. live well.”の文字。良く買い物し、良く食べ、良く過ごす とでも言ったらよいでしょうか。健やかになるためにはこのスーパーでお買い物するのがよさそうです(笑)

スポンサーリンク

店内

こちらの店舗は、2階建てで都心のビル街にある店舗としては品揃えが良く、野菜、果物、肉、魚といった生鮮食料品のほか、パン、お弁当、総菜、お菓子、雑貨、ビールワインなどアルコールも扱っていて、旅行中に必要なものはここで調達できるかもと思うほど品揃え豊富。

時差の関係もあって、夕食は軽めに済ませようと、お総菜やパンを中心に探してみると・・・

とても大きなポーションのサンドイッチを発見!写真では大きさが伝わりにくいのですが、巨大なサンドイッチがあったり、

ロブスターロールがあったりと、日本のスーパーでは見かけないサンドイッチがいろいろ。夕方以降に行くと、お値引きされている商品もあって、とてもお買い得!

「甘いものはどんな感じ?」とスイーツコーナーに行ってみると

冷蔵ケースの中には、タルトやショートケーキ、ホールケーキなどが並んでいます。シンプルに生クリームとチョコレートで飾られたケーキが多く、素朴な感じ。

アメリカらしい派手なケーキもあります。ケーキなのにブルーやグリーンというのがなかなか理解できないのですが・・・M&Mチョコレートのようなものかなと思えば、恐らく味は変わらないのだと思います。

その他、お誕生日用のケーキなども並んで、華やか。かわいらしいデザインですが、あまり食べたいとは思えず・・・ケーキを買うのはやめました。

ベーカリーコーナーには、自家製のマフィンがありました。コストコで販売されているような大きさのマフィンは4個入りで4.99ドル。1個200円程度と考えると日本よりは安め。アメリカらしさもあり、これは試してみたいと思いました。

スーパーの中を一通り巡って、夕食・夜食用に買い物をしてホテルに戻りました。

スポンサーリンク

購入したもの

夕食にと、サンドイッチ、ローストチキン、に加え、ミックスリーフをサラダ代わりに買って帰りました。

サンドイッチ

サンドイッチはフィリングの違いでいろいろありましたが、買ってきたのは「ロブスターロール」。半額で4.29ドルでした。

開けてみると、ロブスターの身にタルタルソースがたっぷり♪

スーパーマーケットのお総菜なので、それなりのお味がかなと思ったのですが、大振りのロブスターが3切れ入っていて食べ応えがあるもの、定価で購入していたとしてもお買い得と思える内容で、美味しい!買って正解でした。

ローストチキン

夕食のおかずにと、ローストチキンを買ってきました。ホテルの部屋には電子レンジがあったので、温め直しもできるかなと選んだもの。

思ったよりもたっぷり入っていて、2人で分けても食べ応えがある分量。香ばしい焼き上がりでこちらも美味しい!

この他写真はありませんが、リーフミックスも購入して、サラダに。袋入りのリーフミックスはそのままでサラダとして楽しめるので、こういった時にはとても便利、野菜不足も解消できます。

おやつ ① マフィン

おやつには、先ほど紹介したマフィンを買ってきました。

とても美味しいそうな色合い、これも間違いなさそうです。

マフィンの種類は、ベリー入り、チョコレート入りなど定番がいろいろ。4個入りで4.99ドルですが、この日は1ドル引きで3.99ドルのお買い得価格!1個1ドルは安いです。

なお、箱には、4個とも同じものが入っているものの他、異なる種類のマフィンが入った「MIX」もあるとのことでしたが、夕方残っていたのは同じものが4個入っている箱ばかり。「MIX」が飽きずに良いかなと思ったのですが、残念。

迷った挙句、日本では見かけない「バターラム」を購入してみました。

何が入っているのだろうと切り分けてみると、

バターがしみ込んでいる部分があるのがわかりました。

いただいてみると、甘みは充分、バターにラム酒が効いたお味は、デザートとしていただくのはちょうどよいもの。いろいろなフレーバーを試してみるというのも新しい楽しみ方です。

おやつ② クッキー

もうひとつ、おやつに美味しそうと思ったのが、アメリカンなクッキー。

マフィン同様、いろいろお味がありますが、ナッツ系、チョコレート系が鉄板だと思います。

夜食にクッキーをいただきました。マカダミアナッツとホワイトチョコレートの組み合わせはアメリカンカントリークッキーの定番、ユナイテッド航空のデザートにも見かけるお味です。

クッキーの箱は10枚入り、滞在中に食べきれず日本にお持ち帰り。日本でもアメリカの楽しさを思い出しながらクッキーをいただいていました。

NewYearケーキ(カップケーキ)

買おうかどうか迷ったのですが、大晦日は夜更かしすると思ったので、カップケーキを買ってみました。カラフルな飾りのものばかりでしたので、シックなものを選んでみました。

色合いはともかく、お味は至って普通、カップケーキは甘さ控え目でふわふわの美味しいもの。目をつぶれば普通にいただけるのですが・・・日本のケーキに慣れた人にはなかなか受け入れにくいかなと思いました。


サインドイッチも軽食類、デザートともにスーパーマーケットで気軽に手に入るので、しっかりした食事がいただけない時に便利なもの。アメリカらしさを楽しめる夕食になりました。

コメント