ふるさと納税で旬を感じる季節のフルーツ「シャインマスカット」「巨峰」が届きました~山梨県笛吹市に寄付

家ごはん・家の話題

ふるさと納税の醍醐味は全国各地の美味しい農産物に出会えること。春から秋にかけてはフルーツの美味しいシーズン。今年もお気に入りの市区町村に寄付をしてフルーツをいただいています。

8月下旬になり、山梨県笛吹市より、旬を迎えたぶどうがわが家に届きました。

笛吹と言えば、甲府盆地の地形を活かしたぶどうと桃の一大生産地。今年の夏は笛吹周辺で桃狩りを楽しみましたが、桃とぶどうのどちらも生産されている農家さんが多い土地柄、桃畑の周辺にあるぶどう畑の様子も気になって・・・今年は笛吹市に寄付をしました。

郵便局からチルドゆうパックで届きました。受け取ってみるとずっしりとした重みのある箱、中身に期待が持てます。

開けてみると、中は、「シャインマスカット」1房と「種なし巨峰」2房の3房入り。14,000円の寄付で、1.4kg相当のお品です。

■ 種なし巨峰

驚くほど大粒の巨峰、ブルーム(表面の白い粉)がしっかりついています。

ぶどうの表面についているブルームは、実から分泌される保護膜、実の水分が飛んでしまうのを防ぎ、細菌からも守る大切な役割があり、実全体についている量が多いほど、鮮度が保たれた美味しいぶどうの証拠。

洗い流さず、そのまま冷蔵庫へ。

もうひとつは、シャインマスカット。こちらも大粒、艶やかで、実が張っていて美味しそう。

早速夕食後のデザートにいただいてみると、新鮮で甘いぶどう、ここまで甘いぶどうに出会うのは久しぶり。

シャインマスカットは上品な甘さ、そして、巨峰は皮と実の間が最も甘く皮ごと食べてしまいたいと思うほど。巨峰は皮に若干の渋みがあるので、皮をむく必要があるものの、思わず皮ごとほおばってしまいました。

数粒いただくだけで満足できる粒の大きさ、これから数日間はぶどうが楽しめると思うとうれしい限り。やはり全国の美味しい農産物はふるさと納税に限ると思いました。

今年はまだまだ届いていないフルーツがあるので、楽しみに待っているところ、新しい出会いがあれば紹介します。

時期によっては、15,000円で2.1kgのシャインマスカットがお礼の品に登場することがあります。出品数が多いので、よく見くらべて選ぶのがコツでしょうか。↓

ふるさと納税のお礼の品でぶどうを検索していたときに、笛吹市のお礼の品に「桃狩り」があるのを見つけました。農産物だけでなく、「桃狩り」のチケットというのもうれしいお礼のお品。来年は、「桃狩り」チケットをいただいてみようかなと思っています。

コメント