3月はフェニックスクリニックで「懐石料理 青山」のお弁当付き日帰り人間ドックを受診

家ごはん・家の話題

例年受診している人間ドック、今年も年度末の3月に代々木にあるフェニックスクリニックで健康状態のチェックをしてもらいました。

副都心線北参道駅近くにある病院、人間ドック受診先として契約している健康保険組合も多数あります。最近は、上質な人間ドック施設が増えてきましたが、20年近く前から女性を意識したサービスを提供、安心して利用出来る施設として有名、例年、同じ日に受検する方を見ていると、女性の受検者が多いように思います。

妻は、勤務先で30歳から人間ドック受診の補助金が支給されるようになり、毎年人間ドックを受けています。

今年も日帰り人間ドックに婦人科検診のオプションを付け受診しました。昨年はコロナ禍の影響を受け、受信者が大幅に減少し大変空いていましたが、今年は普段の状態に戻っており、結構な賑わい、3時間ほどかかりました。

人間ドックの後は、病院内のダイニングルーム「風の道」でお弁当が供されます。検診当日は血液検査と胃のバリュウム検査のため絶食していますので、検査終了後のお弁当はとても楽しみにしているもの。

お弁当は、「懐石料理青山」のもの。和食、中華の豪華な内容、お腹が空いていることもあり、とても美味しくいただきました。

いつもなら、お吸い物のサービスがあるのですが、コロナ感染拡大防止の観点からサービスは中止、ちょっと残念でした。なお、ダイニングルームには、コーヒー、紅茶、お茶などをセルフサービスでいただくことができ、食事の後も結果説明の時間まで、こちらでゆっくり過ごすこともできます。

食事の後は、結果説明を医師から受けて終了、詳細レポートは後日自宅へ送られてきます。

当日判明する血液検査などの結果は特に問題なし。加齢により不安になる貧血や骨密度なども問題なく一安心。日々の食事と運動が大切と実感しました。仕事にも旅行にも体力と健康が不可欠、体をいたわりながら過ごしたいと思います。

検診の後は、新宿御苑の周りを歩いて帰りました。緊急事態宣言中であいにく閉園中。柵の外から中をのぞくと桜がきれいに花を咲かせていました。

コメント