2020年1月ユナイテッド航空シカゴ-フィラデルフィア(ORD-PHL)アメリカ国内線ファーストクラス【搭乗記】機内サービス~ドリンクとアメリカの袋菓子スナック

機内食・サービス

2020年1月のフィラデルフィア旅行は往復ともにシカゴ経由。シカゴで国内線に乗り換えてフィラデルフィアに向かいました。

DateDescriptionPQFPQPMiles
12020/1/11United 0882 NRT – ORD18959,845
2020/1/11United 0626 ORD – PHL ←今回の記事1971,067
2020/1/12United 2805 PHL – ORD122242
2020/1/12United 0881 ORD – NRT12012,211

フィラデルフィアまでのフライトは2時間ほど、機内では食事のサービスはなくスナックのみでした。

国内線部分もアップグレードされ、ファーストクラスの最前列に座りました。

離陸後、ドリンクサービスがあり、夫はオレンジジュースをいただきました。こちらでもナプキンはスターウォーズシリーズのもの。徹底していますね(笑)

妻は機内が寒かったので、温かい飲み物がいいなとミルクティをいただきました。ユナイテッドポラリスに搭乗した時と同じ白のマグカップに入って供されました。

ファーストクラスの全席にドリンクを配り終えると、CAさんがスナック各種が入ったかごをもって各席を回り、好みのスナックを配っていきました。

かごの中には、ポテトチップスなどのスナック類とチョコレート、クッキーなどの甘いもの等々、アメリカのドラッグストアで見かけるお菓子類がいろいろ。

ちょっと迷ったのですが、甘いものしょっぱいものをひとつずついただいて楽しみました。ホテルに到着すると夜遅い時間、この日はこれが最後の食事(?)になりました。

この区間、エコノミークラスのままだとドリンクサービスのみですので、ファーストクラスにアップされたおかげでスナックがあって助かりました。これでは食事にはなりませんが、長い時間飛行機に乗っているだけであまりお腹が空かないので、この位で充分でした。

フライトそのものは順調、ほぼ時間通りに現地に到着しました。

コメント