福岡空港のANAスイートラウンジで梅が枝餅~~ANAマイレージクラブダイヤモンドステータス達成記念!日本各地のスイートラウンジを巡る旅

機内食・サービス

沖縄旅行の往復のフライトで全国にあるANAスイートラウンジを巡る旅行、1日目の最後は福岡→伊丹のフライト。福岡に到着後、空港内の「ラーメン滑走路」にある「屋台ラーメン玉龍」でとんこつラーメンをいただいた後、本日最後のラウンジ、福岡空港のANAスイートラウンジへ。

今回の旅程
2020年9月8日
羽田 → 新千歳 → 福岡 → 伊丹 大阪泊
2020年9月9日
伊丹 → 那覇  沖縄3泊
2020年9月12日
那覇 → 羽田

福岡に到着後、伊丹行に搭乗するまでの時間は2時間ほど。夕食、ラウンジで休憩とちょうどよい間隔でした。

ラウンジに入ると、諸先輩方のライン時写真でよくお見かけする博多人形がありました。このようなところにいらっしゃるのですね・・・入口の方を向いているのではなく、空港内の航空機に向かって踊っているのだとわかりました。

夕刻のフライトが出発した後だったからか、ラウンジ内は空いていて静か、ゆったり過ごせました。

日本各地のANAスイートラウンジには「名物」のお菓子が置かれていると聞いていましたが、羽田空港も新千歳空港も利用した時間帯が悪かったり、コロナ感染防止の観点でサービスを中止していたりと、ここまでひとつも出会えずにいました。

福岡には噂の「梅が枝餅」があり、妻はおやつにといただきました。温かい状態で提供されているのですね。ほんのり温かいあん入りのお餅が美味しく驚きました。

夫は夕食が足りなかったようで、高菜のおにぎりをいただいていました。ラウンジにより置いているおにぎりの具が違うのも面白く、全国を巡るのも楽しいと思いました。

福岡は2時間ほどの滞在でしたが、目的を果たせてホッと一息。今日は伊丹まで移動し、大阪で1泊です。

この日のフライトで配られたミネラルウォーターは3種類。同じフライトでも席によって配るものが違うことがあるのですね。

以前は、一番左の「TOREY」の広告入りものをよく見かけました。今回は、黒部や富士山など全国各地のミネラルウォーターでした。ボトルの形状は、真ん中のボトルが持ちやすく、こぼしにくいので好きです。機内でいただけるミネラルウォーターを比較するのも楽しみのひとつ。味わいの違いは、比べて飲まない限り全く分からないのですが、ボトルの形やウォーターの特徴を読むと違いがあり、興味をそそります。

この後、沖縄から帰ってくるまでの間には何フライトか搭乗しますので、楽しみです。

ラウンジでは、空港内を行き来する航空機を眺めて搭乗までの時間を過ごしました。

コメント