【2020年1月利用】成田空港ユナイテッド航空「United club(ユナイテッドクラブ)」~飛行機を間近に見ながらくつろげるラウンジ

機内食・サービス

スターアライアンス系航空会社を利用して成田空港から国際線で出発する前に利用できるラウンジは、ユナイテッド航空のラウンジ「ユナイテッドクラブ」か、全日空の「ANAラウンジ」のいずれか。以前は、シンガポール航空の「シルバークリスラウンジ」がありましたが、相当前に閉鎖され、現在は2社のラウンジのみが利用可能です。

スポンサーリンク

ラウンジの場所

ユナイテッド航空「ユナイテッドクラブ」は南ウイングの31番ゲート付近にあります。

「ユナイテッドクラブ」の場所は緑色の丸の位置、出国審査を出て右に進んだところにあります。なお、「ANAのラウンジ」は青色の丸の位置2か所、南ウイング内でスターアライアンス系航空会社のラウンジがバランスよく配置されていますので、出発ゲートの場所に応じて近くのラウンジを利用するのが良いと思います。

スポンサーリンク

ソファエリア

ユナイテッド航空のラウンジはとても広く、夕方のアメリカ行きのフライトが集中する時間帯以外はとても空いています。

打ち合わせをするのかと思うスペースがあったり、

ゲート近くで飛行機を間近で見られる場所があったりと、いろいろな目的でラウンジが利用できるようになっています。

ラウンジ内は至る所に日本の伝統を意識したオブジェが置かれています。

スポンサーリンク

アメニティ

お手洗いのアメニティは、「サンデーライリー」のもの。ユナイテッド航空の最新アメニティで採用されているブランドの製品です。

この日利用しなかったので写真がありませんが、ラウンジ内にはシャワールームがあります。ホノルル行きなど夜行便で到着後すぐに活動する目的地の場合はとても便利です。

スポンサーリンク

お料理

ラウンジ内には軽食の用意があり、時間帯によってメニューが変わります。午後早い時間にうかがったところ、ランチ用の軽食が用意されていました。

軽食

野菜のオリーブオイル焼、キヌアサラダなど、サラダバーにありそうなメニューです。

温野菜もあり、野菜好きにはうれしい内容。

アボカド巻きなど、お寿司があり、外国人を意識したメニューのようです。

枝豆があるのがうれしいもの。サラダに入れても良し、お酒のつまみにするも良しですね。

パン

パンは2種類。

■ ハードロール

小さなボール状のフランスパンです。先ほどの野菜には合わせやすく、何よりも美味しそうです。

■ クロワッサン

少々しんなりしてしまっているクロワッサンです。

デザート

シュークリームにチーズケーキ。どちらも素朴なお味です。

フルーツも充実。メロン、パイナップル、オレンジ、りんご。やはりフレッシュフルートを思いっきりいただけるのがうれしいところです。

ドリンク

初めて見かけたのですが、黒酢ザクロミックスとのこと。見るからに酸っぱそうです。

コーヒーマシンはあいにく清掃中。後ほどいただきましょう。

 

以下いただいたものを紹介します。

ランチをいただいていない状況でしたの、軽食中心にいただきました。

飛行機を眺めながらのランチはなかなか。

最後にシュークリームとフルーツでデザートとなりました。

コメント