チョモランマ盛りなどご飯の量が選べる定食屋さんのランチ~定食のまる大(飯田橋)

ランチ

飯田橋に出かけた日のランチ、行くお店を特に決めていない状態、サクッといただだける定食屋さんのランチにしました。東京大神宮近くにある「定食のまる大」です。

「定食のまる大」と言えば、ソフトクリーム食べ放題の「無限ソフト」が話題になった定食屋さん、一時は大混雑で長い行列ができていましたが、最近は落ち着いていて、すぐに入店できました。

案内されたのは1階のテーブル席、周囲は近所で働いていると思われるサラリーマン2人連れやカップル、大学生のグループ、小学生くらいのお子さんを連れた親子など、お客さんの層は幅広い!

焼魚やフライ、野菜炒めなどの定食、丼物、ラーメン、スパゲッティ、焼きそばなど、メニューの種類は豊富。「無限ソフト」もまだやっている様子、1階の中央にソフトクリームマシンが置かれていましたが、誰も食べている人はおらず・・・ランチタイムにソフトクリームを食べる余裕はないのかもしれません。

定食のライスは、分量が選べます。並盛で300gですので、普通のお茶碗2杯分くらい。大盛り、もっこり、チョモランマと増えていき・・・チョモランマはなんと800g。並盛でも完食できるかどうか微妙ですので、大盛り以上を選ぼうとは思えませんが、周囲では大盛りがデフォルトのようでした。

■ アジフライ定食(800円)

定食はお料理、ごはん、味噌汁がトレーに乗せられて供されました。「なにかおしゃれになった?」と夫婦で顔を見合わせたのですが、以前とは違うナチュラルな色合いのトレーに変わっていました。

内容に違いはないと思うのですが、これだけでも美味しそうに見えます。

肉厚で大きなアジフライが2尾、タルタルソースに辛子が添えられていて、美味しそう。

もちろん、揚げたてでサクサク。熱くてやけどしそうなくらいで美味しいもの、辛子がとても良き効いていてアクセントに。このサイズであると食べ応えがあって満足できます。

■ 真ほっけ開き焼(1,000円)

妻は、真ほっけを選びました。定食のメインは真ほっけ、他のお料理は一切ない、潔いよさ。小鉢のひとつでも付いているといいのに・・・と思ったものの、真ほっけのサイズを見たら、許してしまいます。

真ほっけは、1尾分とのボリューム満点。焼き加減が良く、骨の周囲の香ばしく焼けた部分が特に美味しいもの。一夜干しかなと思うまだしっとり感が残った開き、脂のノリが良く、塩辛すぎず、ご飯が進みました。

夫婦ともに並盛を選びましたが、途中から辛くなり・・・おちょぼ(一番小さいサイズ200gd程度)にしておけばよかったと反省しました。

相変わらず、メニューの種類は多く、和食、洋食、中華とランナップが幅広い!迷った時のランチにはちょうど良いお店でした。

コメント